カードは便利さでも選ぶかお得さで選ぶか?

おすすめのクレジットカード

 

複数枚カードを持っていますが、結局どれが最も私に良いカードなのか判断が難しいです。ポイント還元率、付属機能、受けられるサービスなどこれさえ持っていれば間違いないと思える物は結局ないです。今やどこでも使える環境になってきましたし、便利になっていると思うのですが、何枚も持っていると財布がパンパンになりもっとシンプルにしたいと常々感じます。使うのを1枚に決めれば良いだけの話ですが、ポイントの事やガソリンスタンド等の割引、マイレージなど色々考えると悩んでしまいます。持っているカードの機能を統合できるカードがあったら最高です。とは言っても自分の生活スタイルに合わせて上手に付き合えば、お得な事も増えてますし、これからも前向きに検討し続けたいと思います。ETC付きのカードでできれば年会費無料のものを今は考えています。

 

→年会費無料のETCカードランキング

 

ETCカードがある時とない時

ETCカードはお得

ETCカードを取得して約5年経過した。毎年1月頃になると、獲得ポイントに応じた通行料金値引の案内のメールが届く。昨年までは8000円分の値引きであったが、今回は高速道路の利用回数が少なかったので5000円だった。
ETCの利点はカードとリーダー搭載車さえあれば現金がなくても高速道路を利用する事ができ、料金所毎に支払いやチケットを受け取ったりする必要がない点である。ではETCカードがない場合はどうなのかというとETCカードがある時の逆で、高速道路を利用したければ現金が必要となり、また料金所毎に支払いやチケットを受け取ったりする必要がある。
ある日、用事で実家に向かおうとして高速道路を利用しようとしたところ、ETCカードがありませんとのアナウンスが聞こえた。あわてて車を周りに影響が出ない道路の端によせてETCカードを探したが見つからなかった。いつも高速道路を利用する時は財布にETCカードを入れる習慣をつけていたが、この日に限っては家に忘れてしまったのであった。たまたま現金を持ち合わせていたので持っていた現金で対応して無事に高速道路を利用する事が出来たが、料金値引きの適用で現金を持ち合わせていなかったら大変なことになっていた。高速道路の入り口は一方通行になっており(反対車線があってもガードレールで仕切られているので実質一方通行と同じ)、引き返す事も出来ずかつお金がないので高速道路にも乗れずという非常事態である。
ETCカード所有者は必ずお出かけの際はカードをきちんと持っているか確認しましょう。